相手の性格・本性・深層心理を一瞬で見抜くためには、相手の習慣や嗜好、言葉、くせ、ふとしたしぐさ、話し方、接し方などを観察しよう

Menu ▼
相手の性格・本性・心理を一瞬で見抜け
相手がよく使う言葉で性格・心理を見抜け
初対面の人間はしぐさ、動作に性格・本性が潜む
見える行動で、裏の性格・本性・心理を探れ
話す話題・内容で性格・本性・心理を見抜け
人の接し方で性格・本性・心理を見抜け
声のトーンや話し方で性格・本性・心理を見抜け
無意識のしぐさで性格・本性・心理を見抜け
男と女の微妙な心理ポイントを見抜け
相手の性格・本性・心理を一瞬で見抜け
相手がよく使う言葉で性格・心理を見抜け
初対面の人間はしぐさ、動作に性格・本性が潜む
見える行動で、裏の性格・本性・心理を探れ
話す話題・内容で性格・本性・心理を見抜け
人の接し方で性格・本性・心理を見抜け
声のトーンや話し方で性格・本性・心理を見抜け
無意識のしぐさで性格・本性・心理を見抜け
男と女の微妙な心理ポイントを見抜け

感情が高ぶって興奮してくると、声のトーンが高く


人は、感情が高ぶって興奮してくると、声のトーンが高くなるもので、感情が安定して落ち着いているときには、自然体の声が出るものです。そのときのトーンは低いのがふつうです。



@ ふだんからトーンが高い人の性格・本性・心理

ヒステリックになると声のトーンが高くなるように、基本的にわがままで、自己主張の強く、興奮しやすい人です。

子どもだって、自分のわがままを通そうとするときには、キーキー声になってトーンがそうとう高くなりますが、同じ原理です。

職場の会議でも、ふだんから声のトーンが高い人は、ちょっとしたことで興奮しやすく、自分の考え方をいつも正しいと思って、人にも押し付けようとする傾向があります。

自分の主張を聞き入れられないときには、とくに興奮して声のトーンが高まります。
大人であれば、すべて自分の思い通りにならないことは、経験によって自然と会得しているため、自分の主張が通らなくても、声のトーンが高くなるようなことはなく、落ち着いたトーンで話し合うものです。

それが、中年になっても、興奮してトーンが高くなってくるような人は、自己規制のできない人で、幼児性の強い人だと判断できます。



人間の声のトーンは、幼児からだんだんと成長するにつれて低くなってくるものですが、声が低いほど、自己本能の抑制が強くできている証拠でもあります。

A 声のトーンの低い人の性格・本性・心理

冷静沈着に対応できる人で、自己抑制の強い人です。
つねに声のトーンを低くする人は、ある意味では、理性的で賢い人ですので、声のトーンを高くすることが、本能の強い人であることを理解しているのです。

B 声のトーンに変化がない人の性格・本性・心理

いくら低いトーンであっても、そのなかに喜怒哀楽に伴ったトーンの変化はあるもので、そういうトーンの変化が一切ないような人は、自己規制が強すぎる人です。

こういう人は、ある意味では、冷徹な人になる可能性があるので、要注意です。
人間は、本来、喜怒哀楽があるのがふつうで、それを適度に声に表せばよいのです。







声のトーンや話し方で性格・本性・心理を見抜け
人の声には喜怒哀楽が出るため、声のメリハリで
感情が高ぶって興奮してくると、声のトーンが高く
知ったかぶりに物事を断定的に言う人の性格や心理
何の結論も出さずに解説するだけの人の性格・心理は
上下の別なく敬語を使う人は要注意
お世辞を同僚や後輩にまで使う人はプライドが高い
冗談を矢継ぎ早に出す人は攻撃的で戦闘型のタイプか
ダジャレをよく言う人の性格・本性・心理を見抜こう
大きな身振り手振りで表現が大げさな人の性格は
急に早口になってしゃべる人の深層心理を見抜こう






生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
しぐさ・癖・見た目でわかる性格・恋愛心理・深層心理
うつ病の診断・原因・症状・治療と接し方
12星座+血液型
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性に愛される女性の特徴と愛される方法
好きな女性を口説く方法と口説き方
男性心理と女性心理を知ると男心と女心の本音が見える
人相による結婚相手の選び方
大人のための心理学
間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方
素敵な彼の心をつかんでステキな結婚しよう
モテる男・モテる女の恋愛メルテク講座
大人のための血液型診断
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
婚活の必要性と婚活のススメ
おひとりさまの心構えと老後の対策

Copyright (C)2015. 一瞬で見抜く性格・本性・心理 All rights reserved.